行列のできる法律相談所の住田弁護士が来月に降板 | ニュース速報 天野の秘密ファイル

行列のできる法律相談所の住田弁護士が来月に降板

  Sponsorerd Links

行列のできる法律相談所(日本テレビ系 日曜日午後9時)で長年レギュラーを務めている住田裕子弁護士(60)が11/20の放送分をもって、行列を降板することが決まったそうです。

さて、その降板の理由はなんでしょうか??



よかったらブログランキングへの投票をお願いします=>投票はこちら

住田弁護士(現在)

住田弁護士は、行列のできる法律相談所が単発放送だった2000年当時からの出演者で、2002年のレギュラー放送以降、北村弁護士、丸山弁護士(現参議院議員)、橋下弁護士(現大阪府知事)とともに、「史上最強の弁護士軍団」の2番手を務めてきました。

番組を降板する理由は、昨年立ち上げたNPO法人の活動に注力するためだそうです。

住田弁護士は、昨年、NPO法人「長寿社会の安全安心な暮らしを実現する会」を立ち上げ、高齢者サポートの活動をしてきたそうですが、今年3月の東日本大震災を契機に、被災地の支援活動団体「魚を食べて復興支援」も始め、これらの社会活動に専念したいという気持ちが強まったからということです。

住田弁護士の後任は、現在調整中だそうですが、行列のスタート時から司会を務めた松本志のぶアナウンサーも出産準備のために降板することが決まっているそうで、島田紳助さん、住田弁護士、松本志のぶアナウンサーと、番組の顔がドンドン減っていくのは寂しい限りです。

島田紳助さん電撃引退発表から1ヶ月ですが、住田弁護士は、行列のできる法律相談所は、絶対守っていくというコメントもされていました。今回の降板は、紳助さんがいなくなっても番組は続いてくという見極めができたからかも知れません。

これからも弁護士活動ならびにNPO法人の活動をがんばってください。

ちなみに、若い時の住田弁護士はかわいいです!

住田弁護士(昔)

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

人気記事一覧

関連記事一覧

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ニュース速報 天野の秘密ファイル

この記事へのコメント

ニュース速報 天野の秘密ファイル TOP » TV, エンタメ » 行列のできる法律相談所の住田弁護士が来月に降板