ガンダムAGE 第1話 感想 失敗? | ニュース速報 天野の秘密ファイル

ガンダムAGE 第1話 感想 失敗?

ガンダムage

放送前から賛否両論だった「ガンダムAGE」の第1話も見てみました。

さて、その内容は。。。。
よかったらブログランキングへの投票をお願いします=>投票はこちら



日曜日の17時からという番組枠で始まった「ガンダムAGE」ですが、第1話目は可も無く不可も無くという感想がネット上であがっていました。失敗かも?という意見も一部ありますが、さて、どうなることでしょうか?

私の個人的な感想を述べると、話の展開に説明されていない部分が多くて、ツッコミどころが多いなぁという感じです。まだ第1話なので失敗とは烙印を押せないですが。。。

その第1話のストーリーの概略は、以下のとおり。

A.G101年に突如襲来したアンノウン・エネミー(通称U・E)によって多くのスペースコロニーが破壊され、U・Eと地球連邦軍の戦いが終わることなく続いていた。
あるコロニーではU・Eが襲撃。その中に主人公、フリット・アスノがいた。
母親はガレキに埋まり、動けなくなっていたところをフリットは助けようとしたが、母はフリットにAGEデバイスを託す。
フリットを突き飛ばし、そのまま母はガレキに埋まった。

それから数年後、少し成長したフリットは軍に協力し母から託されたAGEデバイスの中にある設計図から「ガンダム」を作っていた。
しかしある日、フリットのいるコロニーにU・Eが襲来する・・・

第1話目で物語の始まりなので、世界観とか主人公が戦う理由とか、いろいろと説明したいと思うのですが、それらを少しずつ入れた結果、あまり印象に残らない映像になった気がします。

キャラクターが、かわいい系の感じなので、今までのガンダムシリーズのキャラクタと一線を画していて好きになれないのですが、これは好みによるのでは?と思います。

MSのデザインはノーマルタイプは、可も無く不可も無くですが、ビームサーベルが、おもちゃのプラスチックの刀のように短いのは、かっこ悪いですね^^;

それで敵のお腹を刺しまくりますが、刺したところから血のようにエネルギーがあふれ出します。ロボットみたいな敵ですが、実はエイリアンなのかも知れないですね。謎技術です。

さて、個人的に一番のツッコミどころは、ガンダムが伝説として描かれている世界なのはわかりますが、それを真似て主人公のフリットの両親が設計し、フリットが作って、ガンダムと名付けたのに、

何故、これが伝説のガンダムかー(感動)

みたいなコメントを入れるのか。。。。だって、それは真似て作っただけやん。。。

私は、見た後に、こればっかり気になってしまいました^^;

まだ、第1話目。「とりあえず第3話まで見ろ!」という監督の話ですので、Gガンダムのように矛盾を越えたぶっとび感を演出できれば、それなりにヒットするかも知れないですね。

こちらがぶっ飛びガンダムのGガンダム


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111009-00000005-mantan-ent

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

人気記事一覧

関連記事一覧

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ニュース速報 天野の秘密ファイル

この記事へのコメント

ニュース速報 天野の秘密ファイル TOP » TV » ガンダムAGE 第1話 感想 失敗?