キマグレン 海の家 「音霊」が逗子市から警告 | ニュース速報 天野の秘密ファイル

キマグレン 海の家 「音霊」が逗子市から警告

逗子海岸にオープンしていたキマグレンさんの海の家、「音霊」が、逗子市から警告書を送られていたことがわかりました。

海の家を建てるには、数百本の松杭(まつぐい)を砂浜に打ち込んで土台を作ります。1本の松杭は、直径が10センチ程度で、長さが1メートルから1.5メートルの長さだそうです。

キマグレンさんの海の家はライブハウスにもなりますから、通常よりも松杭の数が多いのかも知れません。

さて、その海の家は、海水浴場設置期間終了とともに閉じ、原状回復を行うのがルールだそうですが、キマグレンさんの音霊は、十数本を撤去せずに放置したということです。

実は、昨年も数本を撤去し忘れていたそうで、10月の台風後に発覚したという前例があるのです。

このため逗子市は、今回の撤去忘れを重要視して警告文書を送ったそうです。

さて、その海の家、、音霊ですが、2009年6月19日(金)に海の家ライブハウス「音霊-OTODAMA SEA STUDIO」としてオープン。
キャパ1000人という巨大な海の家だそうです。

来年もキマグレンの海の家は開催してもらいたいですが、後片付けはきちんと行ってくださいね^^

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110930-00000043-dal-ent

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

人気記事一覧

関連記事一覧

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ニュース速報 天野の秘密ファイル

この記事へのコメント

ニュース速報 天野の秘密ファイル TOP » エンタメ » キマグレン 海の家 「音霊」が逗子市から警告