東京電力、殿様企業ぶりを復活 | ニュース速報 天野の秘密ファイル

東京電力、殿様企業ぶりを復活

東京電力の大罪 2011年 7/27号 [雑誌]

計画停電があるのでは?と冷房を我慢し、節電に協力した暑い夏が終わり、過ごしやすい時期となりました。

しかし被災者の方々を思えば、これから寒くなりまだまだ大変な時期が続きます。また福島原発で作業されている作業員の方も、夏場同様、冬場もきつい作業には違いありません。

そのような状況なのに、東京電力から何やら不穏な動きをされています。

具体的には、

  • 原発事故を人災と報じたマスコミへの「甚だ遺憾」という抗議
  • 事故時の操作手順書のほぼ大部分を黒く塗りつぶしての衆議院への提出
  • 来年度以降の電気料金の15%の値上げ!!

さらには、

  • 福島原発で命がけで働く作業員への食事の無料支給打ち切り
  • 被災者に対する補償請求の説明書が160ページに上り、請求を困難にしている

などがあげられます。

さすがに全部が全部、東京電力が悪いとは言いませんが、あまりに殿様企業ぶりを復活させるので、ちょっと頭に来てしまいますね。


もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

人気記事一覧

関連記事一覧

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ニュース速報 天野の秘密ファイル

この記事へのコメント

ニュース速報 天野の秘密ファイル TOP » TV, 自然災害 » 東京電力、殿様企業ぶりを復活