猫ひろし ひ骨筋炎 とは? | ニュース速報 天野の秘密ファイル

猫ひろし ひ骨筋炎 とは?

  Sponsorerd Links

ひ骨筋炎 腓骨筋炎猫ひろしさんが右足にひ骨筋炎を抱えて走っていたそうですが、ひ骨筋炎というのはどういった症状でしょうか?

こちらもシンスプリントと同様に調べてみました。


ランニング中に、足の外側くるぶしの下の部分(ツボの三里の部分)にでる痛みのようです。動き始めが特に痛く、動き続けて暖まってくると、多少は痛みが軽減されるそうです。しかし、酷い痛みになると走ることができなくなることもあるそうです。

こちらも無理を重ねるとひ骨(腓骨)が疲労骨折をする可能性があるので、練習量を調整して対応する必要があるそうです。

こちらも無理をせずに炎症を治したいですが、難しいようでしたらテーピングをしてカバーですね。

とにもかくにも、猫ひろしさんはハードトレーニングが問題のようですね。誰か指導者はいないんでしょうか??

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

人気記事一覧

まだデータがありません。

関連記事一覧

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ニュース速報 天野の秘密ファイル

この記事へのコメント

ニュース速報 天野の秘密ファイル TOP » エンタメ, オリンピック, スポーツ » 猫ひろし ひ骨筋炎 とは?