猫ひろし シンスプリント とは? | ニュース速報 天野の秘密ファイル

猫ひろし シンスプリント とは?

  Sponsorerd Links

シンスプリントロンドン五輪を目指すために国籍をカンボジアに変えた猫ひろしさん。先ほどのニュースで、左足がシンスプリントという症状とお伝えしましたが、これについて調べてみました。

症状

シンスプリント(Shin Splints)は、すねの内側の骨の下1/3に痛みが発生する症状だそうです。別名、頸骨過労性骨膜炎(けいこつかろうせいこつまくえん)とも言うそうです。

痛みは鈍痛だそうで、激しい痛みはないそうです。

骨の痛みにも感じますが、名前の通り骨を覆っている骨膜が炎症を起こしているそうです。

原因

悪いランニングフォームや、コンクリートでの走り込み、筋肉の酷使、筋力不足などが該当するそうです。

治療

脚を休めて炎症が引くのを待つしかありませんが、休んでいる間は、脚の負担が少ないスイミングやエアロバイクで筋力を維持するのがいいそうです。

ただ、走る、歩くは生活上欠かせないので、足を使った後は入念なストレッチや患部へのアイシング、アイスマッサージなどを行うと良いそうです。

シンスプリントを軽減するテーピング

猫ひろしさんは、オーバーワークがたたったのかも知れませんね。2月までカンボジアの代表選考が続きますが、コンディションを整えて臨んでもらいたいですね。

参考:シンスプリント(ウィキペディア)

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

人気記事一覧

まだデータがありません。

関連記事一覧

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ニュース速報 天野の秘密ファイル

この記事へのコメント

ニュース速報 天野の秘密ファイル TOP » エンタメ, オリンピック, スポーツ, マラソン » 猫ひろし シンスプリント とは?