IPPON グランプリ 2011/10/22 第6回 動画 | ニュース速報 天野の秘密ファイル

IPPON グランプリ 2011/10/22 第6回 動画

  Sponsorerd Links

IPPONグランプリ

先日、2011/10/22(土)に放送されたIPPONグランプリは面白かったですね!
今回は第6回目ということで、チャンピオンを集めたそうです。

ちなみに、バカリズムさんが、第1回、第3回、第5回のチャンプ、設楽統さんが第2回チャンプ、小木博明さんが第4回のチャンプだそうです。

小木さんがチャンプ??って感じがしますけどね。

さて、これ以上言うと面白くなくなってしまいますね。。。

よかったらブログランキングへの投票をお願いします=>投票はこちら

動画の前に、一応、出演者とルールだけご説明します。

チェアマン:松本人志
出場者:有吉弘行、小木博明(おぎやはぎ)、桂三度(元ナベアツ)、設楽統(バナナマン)、田中卓志(アンガールズ)、千原ジュニア(千原兄弟)、徳井義実(チュートリアル)、バカリズム、堀内健(ネプチューン)、真栄田賢(スリムクラブ)

ルール

■「お台場笑おう会」より招待を受けた、大喜利好きな芸人10名が、
Aブロック、Bブロック5名ずつに分かれ、大喜利バトルを行う。
■Aブロックで大喜利バトルを行う際の審査をBブロックの芸人が行い、
面白いと思ったら手元の採点ボタンを押す。
採点ボタンは一人2個あり、 全員が2個のボタンを押して合計10点満点を獲得すると
<IPPON>となる。
■各ブロックにお題は3問出され、一問につき10分の制限時間内に何本<IPPON>が
取れるのかを競い合い、<IPPON>が取れた合計本数が一番多いプレーヤーが
決勝進出となる。
■Aブロックが終了したら、Bブロックと入れ替わり同様に大喜利バトルを行う。

決勝戦

■決勝戦はAブロックとBブロックの勝者2名による対決。
残り8名のプレーヤーが審査を行う。
審査員1人の手持ちポイントは2点で、合計16点満点を獲得すると<IPPON>となる。
■1問につき、どちらか先に<IPPON>をとった時点で、その問題は終了。
3問先取、つまり計3回<IPPON>を獲得した者が優勝者となる。

今回は、ホリケンの技がさえています。
意味不明な時もありますが、ここぞって時の瞬発力は、見るべきものがありますね。

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

人気記事一覧

関連記事一覧

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ニュース速報 天野の秘密ファイル

この記事のコメント

IPPON グランプリ 2011/10/22  第6回 動画 Spiky Louboutin heels http://spikedchristianlouboutinsandals.weebly.com/

この記事へのコメント

ニュース速報 天野の秘密ファイル TOP » TV » IPPON グランプリ 2011/10/22 第6回 動画